忍者ブログ
4社の外資系企業を渡り歩いたサラリーマンの実話です。かなりブラックな話題から笑えるネタまで、すべて真実を語りつくしたいと思います。
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
Googleワード
プロフィール
HN:
転職サラリーマン
性別:
男性
職業:
会社員
自己紹介:
4社の外資系企業を転々とする30代のサラリーマン
忍者アド
楽天
楽天ぴたっとアド
ツイッター
[17]  [16]  [15]  [14]  [13]  [12]  [11]  [10]  [9]  [8]  [7
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

   先日、公設派遣村の悪質な入居者について書きましたが、今日は公設派遣村に行かなかった人たちについての記事を目にしましたので、紹介します。

   国が用意した派遣村には敢えて行かずに、他の支援団体が立ち上げた派遣村に行ったホームレスの方も結構居て、それには複雑な事情があるようです。

   ついつい読み入ってしまいましたが、皆共通しているのは頑張って働いてきたということです。よくホームレスの人を社会に溶け込めない落第者とレッテルを貼る人が居ますが、それは大間違いです。

   どんな会社・職種に勤めていようと、誰でもこのようになる可能性があるということです。特にここ2~3年のグローバル化が進む中での不景気という状況下では、本当に1年後に仕事が保障されている人なんてそれほど多くないのではないでしょうか?

「公設派遣村には行きたくない」!?
“もうひとつの派遣村”に留まった人々の複雑な事情


拍手[0回]

PR
Comment
name 
title 
color 
mail 
URL
comment 
pass    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
管理人のみ閲覧可   
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
<< 防寒対策 HOME twitter >>
カウンター
グーグル
ランキング
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 転職キャリアブログ 外資系転職・転職活動へ
Amazon
マイクロアド
MicroAd
アクセス解析
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]