忍者ブログ
4社の外資系企業を渡り歩いたサラリーマンの実話です。かなりブラックな話題から笑えるネタまで、すべて真実を語りつくしたいと思います。
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
Googleワード
プロフィール
HN:
転職サラリーマン
性別:
男性
職業:
会社員
自己紹介:
4社の外資系企業を転々とする30代のサラリーマン
忍者アド
楽天
楽天ぴたっとアド
ツイッター
[52]  [51]  [50]  [48]  [49]  [47]  [46]  [45]  [44]  [43]  [42
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

   「エンゼルバンク」は、もともと転職エージェントについて描いた漫画が原作になっていて、ドラマ化されているのですが、このドラマが原作を上回る駄作になっています。

  原作のマンガも読んだことがあるのですが、1巻を5分ほど読んで限界に達しました。あまりにも読者が気を引くようなデータを引用し、無理やりストーリーに引き釣りこもうという魂胆がミエミエで、それに耐えられなくなりました。



   実際リアリティがあるかのように描いて、そのほとんどが妄想に過ぎないというような作品です。さらに、ドラマでは、長谷川京子を筆頭とする大根役者が下らない三文芝居をしているのですから、完成度の低いコメディーです。



   一度観ていただければと思いますが、正直観る価値は無いです。こちらに的を得た感想が掲載されているので、見てみてはいかがでしょうか。

長谷川京子に転職のススメ 「復活ドラマ」のお粗末度

拍手[0回]

PR
Comment
name 
title 
color 
mail 
URL
comment 
pass    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
管理人のみ閲覧可   
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カウンター
グーグル
ランキング
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 転職キャリアブログ 外資系転職・転職活動へ
Amazon
マイクロアド
MicroAd
アクセス解析
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]